ニュース

ウクライナ大統領は楽天株式会社の創設者とミーティング

6月25日にウクライナ、キエフ市でゼレンスキー大統領と三木谷浩史(楽天株式会社の創設者)との会談が行われました。

会議の発案者は、JOIN JAPANの創設者である三島悟でした。

会議中ではオデッサ市のオフィス拡張とキエフ市での駐在員事務所の開設を含んだウクライナでの楽天の存在感を強める企画は表明されました。

三木谷さんは日本からウクライナへの投資プロジェクトの増加をサポートする用意があると述べました。

その上、ゼレンスキー大統領は外国の投資家に税の優遇を提供するのを考えているようです。

更に会談の結果として三木谷浩史はゼレンスキー大統領に招待され、ウクライナ国家投資評議会の一部となるでしょう。

我々はこの会談はウクライナの投資環境の改善にもつなげると信じています。

JOIN JAPANのチームは創設者の三島悟とともにこれからもウクライナ・日本の関係を深めて、沢山のビジネスチャンスを作る活動を進めたいと思います。