ニュース
アルノー・グレー:
「ウクライナの税金は、フランスのより低い」
アルノー・グレー:<br>「ウクライナの税金は、フランスのより低い」

「首都には300万人が住んでいます。しかし、外国人と協力している不動産会社の数は20以下です。キエフで家を借りたり買ったりしたい外国人が常にいるので、ここで仕事をするのは有益です。また同時に、顧客間のサービスに対する需要は高いです。それは利益のある投資だからです。自分でも計算してみてください。パリでアパートを購入する場合、1平方メートルには8千ユーロを支払う必要があり、賃貸収入は年に2〜4%になります。また、キエフの場合、1平方メートルは1000 - 1500ユーロで、賃貸収入は年に8-12%です。」 とグレーさんが語っている。

フランスでのこのようなビジネスを開始するのは非常に難しいことである。「パリだけで、20年間以上の経験のある不動産会社が2000ぐらい存在していますから、新しいビジネスマンにとって市場は閉鎖されています。」とグレーさんが語っている。

アルノー・グレー:<br>「ウクライナの税金は、フランスのより低い」

ウクライナで自分のビジネスを開始したくて、どこから始めるべきかはわからないという状態ですか?プロに任せてください!Join Japanチームは10年の経験を有しており、ビジネスパートナーを探してビジネス関係を設置するのを手伝います。