世界市場の魅力 |

世界市場の魅力

世界市場の魅力

世界市場の魅力

世界市場の魅力

皆さんにとって国際市場に進出する魅力は何でしょうか?

 JoinJapanでは、世界の大半のビジネスマンがパソコンやスマートフォンを持って活動している中で、自国でのみビジネスを展開(維持)することのほうが不自然で難しいという認識を持っています。

 会社を維持し、生き残っていくためには、いつも競争が生まれます。その競争で勝ち抜いていくためには、多くの分野において効率化が求められます。

 例えば、これまでは国内のユーザーにしか販売できていなかった商品が、同じノウハウで言語を変えるだけで世界中のユーザーに提供できるとしたら、研究開発費をはじめ、様々なコストの削減につながります。

 日本のガラケーは生き残れませんでした。その一方で、iPhoneなどのスマートフォンは生き残りました。日本の卸売り問屋は悲鳴をあげています。その一方でAmazonは工場のAIやロボット化を進めています。

 つまり、JoinJapanでは、国際市場への進出は、ビジネスの効率化の一つであり、他社の一歩先をリードし、競争で勝ち残るための『ノウハウ』であると定義しています。国際市場を上手に活用することで、自社の競争力を高めているという言い方もできます。